• 1 X JAPAN

    X JAPAN — Yoshiki (band leader/producer/songwriter/drums and piano), Toshi (vocals), Pata (guitar), Sugizo (guitar and violin), and Heath (bass)
  • 2 X JAPAN

    EMI Label Services handle X JAPAN'S releases in North America.
  • 3 X JAPAN

    The first release will be the track “Jade” on March 15th
  • 4 X JAPAN

    To support the new album,

    X Japan plans to tour extensively in 2011
  • 5 X JAPAN

    X Japan, one of the most successful rock band in Japanese history

sora tob sakana コロナ禍でラストライブのチケット代金が凄まじいことに

Category : Music


















Posted by りすお [RIS-O] on 01.2020   0 trackback

HYDEさん更に若返ってる!?

Category : Music
僕が学生時代から尊敬してやまないアーティストの一人であるL'Arc~en~CielのボーカリストHYDEさん

先日、ミュージックステーションに出演した時につぶやいた何気ない一言が軽くバズってしまってビックリ(笑)


単に『刮目せよ』と言いたかっただけなんですけどね…w

HYDEさんが奇跡の51歳であることに違いはありません。

ただ、ミュージシャンが歌ったり演奏したりしている時は格好良さが倍増どころか3倍増しになることは珍しくありません。

以前、ミュージックステーションに出演したB'zの稲葉さんに関して、

『歌い始めたら30歳くらい若返った!!』とネット上がザワつきました(笑)

LIVE会場の照明や舞台メイクなど諸々の効果が若返りに寄与しているのではないか?(失礼)

そう思っていたのですが…。

20200729_01.jpg
20200729_02.jpg
20200729_03.jpg
20200729_04.jpg
20200729_05.jpg

某情報番組に出演したHYDEさんを見て、確実に若返っていると確信しました(笑)

HYDEさんといいYOSHIKIさんといい、50代に突入してもほうれい線が全然目立たない奇麗なお顔が羨ましい…。

運動して鍛えていれば肌ツヤが奇麗になってシュッとしたスリムな顔になるのは分かるけれど、ほうれい線って鍛えられるものなのなのだろうか…?

あ、そういえばHYDEさんの最新映像作品『HYDE LIVE 2019 ANTI FINAL』買いました(・∀・)!!

20200729_06.jpg

今週末のおうちタイムで楽しむことにしよう。

有機ELテレビで見るBlu-ray作品はサイコーですヾ(≧∀≦*)☆彡

Posted by りすお [RIS-O] on 29.2020   0 trackback

坂本真綾 『シングルコレクション+ アチコチ』 初回限定盤Blu-rayディスクが凄すぎる

Category : Music
3億年ぶりにCDを買いました!!(誇張)

最近はもっぱらApple Music(サブスク)で音楽を聴いている自分が久しぶりに購入したCDは…。

20200715_01.jpg
坂本真綾 『シングルコレクション+ アチコチ』

坂本真綾さん、記念すべき25周年記念アルバムです!!(`・ω・´)

歌手として、声優として、時には作詞家として幅広く活躍している坂本真綾さん。

このCDには2013年以降にリリースされたタイアップ曲が数多く含まれているベストアルバムであり、なんとCD2枚組の大ボリューム!!

それ以上に驚きなのが…。

20200715_02.jpg

初回限定盤についてくるBlu-rayディスクに収録された映像作品。

そのボリュームが半端ない!!Σ(・ω・ノ)ノ!

なんと2時間半もの映像作品が収録されているらしい。。。(笑)

CDはオマケでむしろこっち(Blu-ray)が本編なんじゃないか疑惑が・・・。

■Blu-ray収録映像
ディスク:3
1. はじまりの海 (Music Video Collection 2013-2020)
2. Be mine! (Music Video Collection 2013-2020)
3. レプリカ (Music Video Collection 2013-2020)
4. 幸せについて私が知っている5つの方法 (Music Video Collection 2013-2020)
5. Million Clouds (Music Video Collection 2013-2020)
6. CLEAR (Music Video Collection 2013-2020)
7. ハロー、ハロー (Music Video Collection 2013-2020)
8. 逆光 (Music Video Collection 2013-2020)
9. 宇宙の記憶 (Music Video Collection 2013-2020)
10. クローバー (Music Video Collection 2013-2020)
11. オープニング (Open Air Museum 2017)
12. おかえりなさい (Open Air Museum 2017)
13. MC1 (Open Air Museum 2017)
14. ループ (Open Air Museum 2017)
15. ロマーシカ (Open Air Museum 2017)
16. MC2 (Open Air Museum 2017)
17. ダニエル (Open Air Museum 2017)
18. うちゅうひこうしのうた (Open Air Museum 2017)
19. 僕たちが恋をする理由 (Open Air Museum 2017)
20. 奇跡の海 (Open Air Museum 2017)
21. ヘミソフィア (Open Air Museum 2017)
22. MC3 (Open Air Museum 2017)
23. Million Clouds (Open Air Museum 2017)
24. まきばアリス! (Open Air Museum 2017)
25. 光あれ (Open Air Museum 2017)
26. MC4 (Open Air Museum 2017)
27. プラチナ (Open Air Museum 2017)
28. シンガーソングライター (Open Air Museum 2017)
29. MC5 (Open Air Museum 2017)
30. ユニバース (Open Air Museum 2017)
31. オープニング (フライングドッグ10周年記念LIVE「犬フェス!」ライブビューイング映像)
32. 逆光 (フライングドッグ10周年記念LIVE「犬フェス!」ライブビューイング映像)
33. Be mine! (フライングドッグ10周年記念LIVE「犬フェス!」ライブビューイング映像)
34. MC (フライングドッグ10周年記念LIVE「犬フェス!」ライブビューイング映像)
35. プラチナ (フライングドッグ10周年記念LIVE「犬フェス!」ライブビューイング映像)



今年は2月末からLIVEに全然行けてないけれど、これでおウチ時間を充実させることが出来そうです。

週末にまったりと楽しむことにしようヽ(´ー`)ノ


 
Posted by りすお [RIS-O] on 15.2020   0 trackback

【朗報】 台湾では普通にLIVEが行われている模様 ~ダイブ・モッシュも可能~

Category : Music
ELLEGARDEN, the HIATUS, MONOEYES の3つのバンドを掛け持ちしている細美武士さんによると、台湾では普通にLIVEが再開されているとのことです。

『もうコロナ前の世界には戻れない』と覚悟を決めているアーティストやアイドルもいる中、一筋の希望の光が見えた気がします。

海外からの渡航者、いわゆる水際対策は勿論ですが、まずは台湾のように感染者ゼロ、もしくは1桁に抑え込めるようにになると良いのですが…。




Posted by りすお [RIS-O] on 05.2020   0 trackback

YOSHIKI 「WBS」に出演 ~エンターテイメントは衣食住と同じ必要なものである~

Category : Music
X JAPANのYOSHIKIがテレビ東京系『WBS』(ワールドビジネスサテライト)に出演。

20200518_01.jpg

コロナ禍におけるエイターテイメントの必要性について語りました。

20200518_02.jpg

コロナの前と後では時代が変わる

20200518_03.jpg
20200518_04.jpg

エイターテイメント業界も変わっていかなければならない

20200518_05.jpg
20200518_06.jpg
20200518_07.jpg

オプチミスティック(楽観的)に変わるのか、それともペシミスティック(悲観的)に変わらざるを得ないのか

20200518_08.jpg

楽観と悲観の間のどこに身を置くのか、どういう行動をとるのか

20200518_09.jpg

YOSHIKI:ただ、エンターテイメントはどの時代もなくならない

20200518_10.jpg

YOSHIKI:それは衣食住と同じ必要なものである。 そこは自信をもって言えると思います。

20200518_11.jpg

新型コロナウイルスが蔓延し始めた当初から活動自粛を促していたYOSHIKIさん

それはエイターテイメントの死を意味するものではなく、新たな可能性を模索する段階に来ているということなのかもしれません。

穏やかな口調ながらも力強いメッセージに元気づけられました。
Posted by りすお [RIS-O] on 18.2020   0 trackback

L'Arc~en~Ciel ARENA TOUR MMXX SSA公演をWOWOWで放送決定

Category : Music
L'Arc~en~Ciel(ラルクアンシエル)バンド史上初のセンターステージ!
アリーナーツアーMMXXの模様をWOWOWで放送決定!

20190118_01.jpg
L'Arc~en~Ciel

本来は3月上旬に代々木体育館で行われるツアーファイナルの模様を放送するはずだったWOWOW

コロナウイルスの影響で全国のライブイベントが自粛に追い込まれる中、ラルクも例外ではなく2月末の横浜アリーナ公演、そして3月の代々木体育館公演が中止になりました。

WOWOWによるライブ放送も中止かと思いきや…!?



中断された8年ぶりのツアーを番組化!会場の大型ビジョンに映し出された映像素材で編集構成する、さいたまスーパーアリーナ公演の模様をWOWOW独占放送!

 2020年1月9日より、5都市12公演に及ぶ8年ぶりのアリーナツアーに突入したL’Arc~en~Ciel。チケット申し込み総数は世界各国から150万超、バンド初の試みであるセンターステージにファンは歓喜した。そんな中、新型コロナウイルス感染症の影響で、ツアーファイナルを含む4公演が開催目前で中止となってしまった。

 WOWOWは当初、3月の国立代々木競技場第一体育館でのファイナルを放送する予定だったが、公演中止に伴い放送中止を発表。途端、多くのファンから、公演が行なわれた会場で記録用に収録していた映像を使ってでも番組化してほしい、との要望が殺到した。これを受け、バンドサイドとWOWOWとで協議を重ねた結果、ステージ上の大型ビジョンに映し出すために撮影していた収録素材を活用し、2月にさいたまスーパーアリーナで行なわれたライヴの模様を編集、特別番組として放送することが決定した。

 今回の映像はフルスペックの収録制作ではなく、異例のプログラムとなる。実現の背景には、「観たい」と願うファンの想いに今できる最大限で応えようとする、彼らの真摯な決断があった。特別番組に込められたメッセージをぜひ、受け取っていただきたい。



ステージ上の大型ビジョンに映し出すために撮影していた収録素材を活用し、2月にさいたまスーパーアリーナで行なわれたライヴの模様を編集、特別番組として放送とのこと。

商品として出回る映像作品(DVD・Blu-ray)とは違った感じの放送になりそうで、ある意味楽しみ。

X JAPANが2018年に行った幕張メッセ公演は台風の影響で無観客LIVEになり、放送予定だったL'Arc~en~Cielのツアーは中断に追い込まれるという運が悪すぎるWOWOWさん。

20200423.jpg
X JAPAN無観客LIVE

しかし、ファンの熱い要望に応える形でさいたまスーパーアリーナ(SSA)公演の模様を放映してくれるとのことで、人生の楽しみがまた1つ増えましたヾ(≧∀≦*)☆彡

Posted by りすお [RIS-O] on 23.2020   0 trackback

the HIATUS 最新映像作品「10th Anniversary Show at Tokyo International Forum」

Category : Music
the HIATUSの最新映像作品「10th Anniversary Show at Tokyo International Forum」が届きました(*・∀・)ノ

20200421_01.jpg
20200421_02.jpg

平日の夜の公演で、仕事終わりに参戦したから僕もフォロワーさんも疲れきっていたけれど、そんな倦怠感を吹き飛ばすかのような素晴らしいLIVEだった。

20191001_02.jpg
東京国際フォーラム

20191001_03.jpg

10周年記念公演と銘打っていただけあって、セットリストも最高だった。

20191001_08.jpg

LIVEの熱量は現場でしか味わえないけれど、映像作品でもその片鱗を楽しむことが出来るはず。

おうち時間を充実させるぞ(`・ω・´)


Posted by りすお [RIS-O] on 21.2020   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索